おすすめ商品
各店のおすすめ商品の情報です。

2016-10-21 カンパチの美味しい旬!!

 

カンパチ(間八)は世界中の温かい海に生息し、日本近海では

 

季節的な回遊をし、春から夏に日本列島を北上し、海水温が下がる

 

冬頃にはUターンして春にかけて南下します。成長すると全長1メートル

 

以上になり、イワシやアジなどの小魚やエビなどの甲殻類など捕食します。

 

同じような種類の仲間、ブリやヒラマサと共にブリ御三家と呼ばれています。

 

カンパチの主な産地

 

天然のカンパチは東北以南の近海で水揚げされていますが、養殖も盛んで

 

国内の約6割を鹿児島県が養殖、水揚げしています。他にも、愛媛や三重

 

などが養殖を行っています。

 

カンパチの旬は

 

一般にカンパチノ旬は夏と言われていますが、通年水揚げはあります。

 

ただ、冬の時期の寒ブリと、夏に旬を迎えるヒラマサの合間を埋めるように

 

使われることも多いようです。

 

カンパチの目利き

 

カンパチは天然物の方が身が締まり、味が良いとされています。外見では

 

判別しにくいですが、養殖物はややメタボ気味で体に丸みがあり、尾の先

 

が描く線が曲線の物が多いようです。それに対し天然物は体の締りが

 

ややスリムで尾の先が中心で鋭く切り込みが入ったような形をしています。

 

身も色も天然物がややピンクがかっているのに対し養殖物は脂が乗って

 

白っぽい色をしています。