おすすめ商品
各店のおすすめ商品の情報です。

2017-08-18 じゃがいもの美味しい季節!!

 

ジャガイモは味で大別すると2種類。粉質と粘質です。

 

粉質のジャガイモはホコホコしていますが煮くずれしやすく、

 

粘質の方はねっとりしていて水っぽいですが煮くずれしにくいという

 

特徴があります。味は粉質の方が上だと思いますが、これは好み。

 

肉じゃがひとつ取っても煮くずれてもいいという人も、それを嫌う人もいます。

 

男爵、北あかり、デジマは粉質のジャガイモ。メークイン、とうやは粘質のジャガイモ。

 

野菜で品種名を表示して売られているのはジャガイモだけです。

 

栄養

 

ビタミンB1・B2・Cやカリウムなどを豊富に含んでいるジャガイモ。

 

ジャガイモのビタミンCは、でんぷんに保護されているため熱に強く、調理しても

 

破壊されにくいという特徴があります。免疫力を高めたり、美肌に効果があると

 

いわれているビタミンCをたくさん取れる野菜です。また、カリウムは余分な塩分を

 

排出し血圧上昇を抑える働きがあります。

 

美味しい産地

 

北海道、新潟、静岡、千葉、長崎が産地として有名です。なかでも北海道と長崎は

 

二大産地呼ばれています。北海道の旬は9月〜3月、長崎は2月〜6月。

 

どの産地も男爵を中心に様々な品種を作っています。

 

旬料理アドバイス

 

欧米では毎食のように食べるジャガイモ。煮たり焼いたりしてもビタミンCが

 

壊れにくいので日本人も健康の為にもっと食べましょう。洋食はもちろん、

 

肉じゃがなどの和食にも合う野菜です。